(2) コペンハーゲン おもしろ?!発見・レポート

posted on : ○ 旅 - デンマーク

(1)陸路で行った デンマーク コペンハーゲン からの続きです!

コペンハーゲン中央駅の近くでバスを下車し、外貨両替所ではなく、まずは駅構内にある銀行のATMを探しました。ドイツの銀行カードがそのまま出金に使用できると聞いていたからです。引き出したい金額をデンマーク・クローネで指定するわけですが、自分の貯金口座のユーロが機械内で換金され、クローネが出てきます。ちなみに去年ポーランド、一昨年にイギリスに行った際も同じで、それぞれの国の通貨で出金できました。

ATMを探す途中、駅構内の中央にセブンイレブンがあったのに、すごく驚いてしまいました。日本ではおなじみのセブンイレブンですが、ベルリンには駅構内にも市街地にも一切ないからです。最初は中央駅だからかな?と思っていたのですが、駅の裏を出たところにもセブンイレブンが…

cope01

建物が日本と違うといえども… 厳しいようですが、正直ガッカリしちゃいました。以前、日本から台湾旅行した際、街中がコンビニ天国。ものすごく近い距離でコンビニが乱立してたんです。コペンハーゲンはアジアではないし、そこまで多いわけではないですが、やはり繁華街には幾つかありましたからね。ベルリンにはこのまま、コンビニがないままの都市でいてほしいな、と思いました。私自身はなくても不便と感じないので。

ホテルは帰りのバス停からも近いコペンハーゲン中央駅のすぐ近くにしました。チェック・イン後に周辺を散策。ウィンドウに不思議なヘアスタイルをしたマネキンを発見!

cope02

画像の2体だけではなく、店内もすべて同じ。ブロンドで後ろから強く風が吹いたような奇妙なかたち。販売してる洋服よりも、髪の毛に目がいってしまいました。

他、気になったものの入店しなかった半地下のレストラン。画像が悪くて申し訳けないのですが、各テーブルに1つランプが置かれており、そのランプがここ数年、ベルリンでも(日本でもかな?)流行っているインダストリアル系。全て同じものではなく、ランプの大きさやデザイン、色が様々でした。

cope03

さてさて、最後はデンマークで生まれのタイガーです。去年、日本では大阪に初出店するで話題だったですよね。単なる紹介ブログや情報サイトだと『カワイイ!』『やす〜い!』と当たり障りのない事しか書かれてない場合が少なくないと思います。私は正直に見たまま、手に取って触ったままの感想を書きますね!

行った当初、ドイツ国内には既にタイガーは進出してましたが、ベルリンにはまだなく(※ 現在はございます!)やはり、販売する品は全く違えど、リサーチはした方が良いと判断し、旅行前から「街中で見かけた場合に限り」入店してみようと決めていました。実際に見つけて入った日は土曜日。デパートも小さなショップも買い物客で賑わっていました。

cope04

建物は3階建て。1階の奥側に食器類が積まれてありました。食器類フロアはあまり人がいません。商品をよく見てみたのですが、既に汚れているものが目立ち、安かろう悪かろうのレベル。

オフホワイトではなく真っ白だったからかもしれません。大阪に住んでいる友人が商品のレベルを見てガッカリしたと言ってたのがよく理解できました。しかし、同じ一階でも若者で大人気のコーナーが!

ドリンク類 (ペットボトル) とお菓子のコーナーです。

日本の100円ショップでも食材コーナーありますよね。そんな感じです。デンマークの物価がわからないので判断できませんが、スーパーの価格より安いのかもしれませんね。サルミアッキは3個で○クローネといった具合でバラ売りはしていませんでした。レジに並ぶ10代後半位の若い人達はペットボトルのドリンクにスナック菓子類を持ってる人が圧倒的に多かったです。

よくドイツのステーショナリーはカッコいい!デザインも素晴らしい!とファンの方も多いと思います。私も日本を出るまではそう思い込んでいました。しかし、実際に住みだしてからノートを含め『文房具類だけ』は違うという事がわかったんです。

勿論、お金を出せば素敵なノートが買えますが、けっこうなお値段!(4ユーロ後半から11ユーロ)そして、日本円でいう100円〜200円レベルのノートが使いにくいマス目だったり、大きすぎるサイズ、または小さすぎるサイズ。使って楽しくないデザインや表紙などなど。

というわけで、私はタイガーでノートを数冊まとめ買いしてベルリンに戻ったのでした。まだまだ コペンハーゲン・シリーズ つづきます!

 

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

You might also like

(4) コペンハーゲンの街並み

(3) ベルリンと違う!洗練されているコペンハーゲン のつづきです。 運良く、連日晴

(1)陸路で行った デンマーク コペンハーゲン

記憶が薄れないうちに、去年に行った デンマーク・コペンハーゲン 旅行を (1) 〜 (5) と分けて

デンマーク コペンハーゲン郊外にて

先月コペンハーゲンに行ってきました。 たったの2泊3日でしたので、駆け足で市内と郊外をあちこち

(5) コペンハーゲン 蚤の市情報(郊外も行きました!)

(4) コペンハーゲンの街並み のつづきで、旅 - Denmark シリーズの最後の記事です。

(3) ベルリンと違う!洗練されているコペンハーゲン

(2) コペンハーゲン おもしろ?!発見・レポート の続きです。 スイーツ類をメインにコペンハ

アントワープ旅行 ④ MoMu マルジェラ ザ エルメス イヤーズ

アントワープに行くのであれば、ココへは絶対に... と心に強く決めて

アントワープ旅行 ③ 美しすぎるアントワープ中央駅

アントワープ旅行 のつづきです。 BRUSSEL-NOORD(ブ

アントワープ旅行 ② リエージュ=ギユマン駅構内の美しさ

アントワープ旅行 のつづきです。 Köln(ケルン)から Aac

アントワープ旅行 ① DB(ドイツ鉄道)に乗り遅れる

急に何処かに行きたい!という衝動に駆られ、ドイツ国内の Konstan

前日に決めた アントワープ旅行

初めてのベルギー、アントワープ(アントウェルペン)へ行って

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top