懐かしい!友人からの手書きレシピ

posted on : ☆ 日常のあれこれ

ヴィースバーデンの家(アパート)は
私の人生 ”初” 、メゾネットになっています。

メゾネット部分は1部屋のみ。リビングルームもキッチンも寝室も全て下の階で、この部屋のみが唯一、カーペットが当初から敷いてありました。

家探しのとき、ネットで紹介しているページでは『寝室』として使用している画像が使われていましたが、最上階なので夏場は暑くなり寝苦しくなるのでは?と予測して、仕事部屋に。

しかし、困った事が1点。

三角型なので、両面の壁側に家具(本棚)を置けないのです。
本や荷物がまだ数箱ほど段ボールに入れたまま。

倉庫化になりつつあるのを少しでも避けるため、まずは箱から出していき、中身を改めて確認。

するとドイツ生活で全く見なかったものを発見!

広島から東京に上京する前から(かなり昔ですね…)持っていたもので、表面がビニールコーティングされています。主に使用していたのは上京する前と東京生活の前半のみ。ただ、何処で購入したのかが思い出せません。

アメリカの50年代〜60年代のものだろうと思い込んでいたのですが
よ〜く見ると小さく MADE IN HONG KONG

香港がまだイギリスに返還される約2年前に3泊4日だったか行った事があるので、もしかすると、そこで買ったのかな?と思っています。

ちなみに香港は、中華人民共和国へ返還されて以来、1度もいった事がありません。ドイツからだと遠いので、いつか日本に長く滞在できる時があれば、日本から香港、台湾へ行きたいですね。

さて、中身ですがレシピを書き込む側のページは紙はとっても薄いのですが、カテゴリ分けされている部分はイラスト付きの厚紙で仕切ってあります。

ページをめくっていくと、自分のレシピはゼロ!!(苦笑)

すべて、友人4名が手紙でくれたレシピを貼付けていました。

懐かしさいっぱいで、【イモ・ゴマ パンケーキ】のレシピを書いてくれた友人に、この画像を添付してメールで送った所、書いた記憶が一切ないよ!びっくり!と返信がきました。

なぜ、長年
出てこなかったのか…

あったのだけど、目に入ってなかっただけだとは思うのですが、折角なので、友人レシピをすべて作っていきたいなと思っています!

保存

保存

You might also like

都内の猛暑は苦い思い出

続きの「オーストリア で11世紀の要塞城に宿泊(3)」の前に ひと休みさせてください。今日はここ数

初めてベルリン以外でビザ更新 ①

ベルリンでは過去、3回ビザ更新をしました。 私の場合、2010年の初回ビザの取得が非常に大変で

用事があってフンボルト大学の図書館ヘ

日本と違って秋が短く、夏が終わってあっという間にグレーの空模様がやってきて、毎年のように「寒くなった

ベルリンから引っ越して1年経過

早いもので、ベルリンからゲッティンゲンに引っ越して1年たちました。 日曜日のお散歩中に見かけた

年末年始、ドイツも空き巣が増える?

先日の午前、玄関のチャイムが鳴ったので、ドアを開けると50代くらいの美しい女性が。 ものす

ピクニックアイテム やっと使える季節が来た〜!

なが〜い冬がやっと去り、日照時間もグンと増え、春らしい季節になってきたベルリン。やっと『ピクニックア

これって本当に椎茸? BIO Shiitake

先週、近所のフードマーケットで売られていたBIO椎茸。プライスカードには ♡ BIO Shiita

ゲッティンゲン ヤコビ教会に登る

オーストリア旅行 の続き内容の前に 先週末、ヤコビ教会(St. Jacobi) に登ったので ゲ

豪華!感動!初めて新居に届いたもの

初めて新居に届いたもの、それは私にとって豪華!感動!の品々。 シェーネベルグ(ベルリン)に住ん

初めてベルリン以外でビザ更新 ②

初めてベルリン以外でビザ更新 ① の続きです。 3回目のビザ更新をベルリンでした際、3


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298
ビション フリーゼ 子犬に足の障害 引き取り不可…

ヴィースバーデンは、ここ数週間ほど連続して過ごしやすい気候。 さわや

ヴィンテージ ランプ 分解から組み立て完了!

購入時から、かなり汚かった デニッシュ・デザインの ヴィンテージ ラ

ヴィースバーデン おすすめカフェ ヴィラ クレメンティーネ

ヴィースバーデンで家探しをしている時期も含め、既に数回ほど 利用した

勉強しなきゃ! ドイツ 犬の本

先日、夫が犬の本を三冊ほど抱えて帰宅してきたのですが どうやら職場の

アントワープ旅行 ⑧ ホテル Hotel Diamonds and Pearls

アントワープで泊まったホテルが中心地にあり、移動に便利。 おまけに、

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top