懐かしい!友人からの手書きレシピ

posted on : ☆ 日常のあれこれ

ヴィースバーデンの家(アパート)は
私の人生 ”初” 、メゾネットになっています。

メゾネット部分は1部屋のみ。リビングルームもキッチンも寝室も全て下の階で、この部屋のみが唯一、カーペットが当初から敷いてありました。

家探しのとき、ネットで紹介しているページでは『寝室』として使用している画像が使われていましたが、最上階なので夏場は暑くなり寝苦しくなるのでは?と予測して、仕事部屋に。

しかし、困った事が1点。

三角型なので、両面の壁側に家具(本棚)を置けないのです。
本や荷物がまだ数箱ほど段ボールに入れたまま。

倉庫化になりつつあるのを少しでも避けるため、まずは箱から出していき、中身を改めて確認。

するとドイツ生活で全く見なかったものを発見!

広島から東京に上京する前から(かなり昔ですね…)持っていたもので、表面がビニールコーティングされています。主に使用していたのは上京する前と東京生活の前半のみ。ただ、何処で購入したのかが思い出せません。

アメリカの50年代〜60年代のものだろうと思い込んでいたのですが
よ〜く見ると小さく MADE IN HONG KONG

香港がまだイギリスに返還される約2年前に3泊4日だったか行った事があるので、もしかすると、そこで買ったのかな?と思っています。

ちなみに香港は、中華人民共和国へ返還されて以来、1度もいった事がありません。ドイツからだと遠いので、いつか日本に長く滞在できる時があれば、日本から香港、台湾へ行きたいですね。

さて、中身ですがレシピを書き込む側のページは紙はとっても薄いのですが、カテゴリ分けされている部分はイラスト付きの厚紙で仕切ってあります。

ページをめくっていくと、自分のレシピはゼロ!!(苦笑)

すべて、友人4名が手紙でくれたレシピを貼付けていました。

懐かしさいっぱいで、【イモ・ゴマ パンケーキ】のレシピを書いてくれた友人に、この画像を添付してメールで送った所、書いた記憶が一切ないよ!びっくり!と返信がきました。

なぜ、長年
出てこなかったのか…

あったのだけど、目に入ってなかっただけだとは思うのですが、折角なので、友人レシピをすべて作っていきたいなと思っています!

保存

保存

You might also like

年末年始、ドイツも空き巣が増える?

先日の午前、玄関のチャイムが鳴ったので、ドアを開けると50代くらいの美しい女性が。 ものす

プレゼントは自分でラッピング!

ご存知の方も多いと思いますが ドイツではお店でプレゼントのラッピング包装はしてくれません。

Kusmi Tea(クスミティー)とYogi Tea(ヨギティー)

初めて私が Kusmi Tea(クスミティー)と出会ったのは、広島に帰省した際にEMIKOちゃん(現

友人オススメの 寝たまんまヨガ 簡単瞑想を試す

去年の冬あたりから、めっきりスマホを触る時間が減りました。 正確に言えば、最初は意識して減らし

蚤の市のオツカレ犬?たち

先日、画像整理をしていたら、蚤の市で撮った犬の写真が出てきました。出店している人が飼い犬を連れてきて

蚤の市で日本のプラモデルを発見!

たくさんブログに書かないといけない記事がたまっているのですが、時間がかかりそうなので本日はサクッと書

ドイツ国内の引っ越し ③

前回 ② からの続きで不動産会社から、唯一コンタクトしてくれた物件に関して 言われた内容な

本当にウサギの顔ですか?ねずみ男に見えるマジパン

今年のイースターは3月31日。スーパーではイースター・エッグ・チョコやバニー・チョコが販売されている

まだ8月ですが、もう秋模様?

去年の夏はかなりの冷夏。 サンダルを履いたり、ノースリーブの洋服を着た記憶がない位に寒かったの

昔から食器類は人に割られてしまう…

タイトル通りなのですが 昔から食器類は人に割られてしまいます。 過去の例で言うと、ウチに泊ま


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
春暁陶器 フレームクッカー から炊きOK? 超耐熱陶器鍋

もっと早く出てきてほしかった... 母が家の倉庫から出してきた未

長めの日本滞在

1ヶ月半と長く日本滞在していた夫が、一足早くドイツへ帰国。

新年の目標設定を変えてみた

年始に「今年の目標」を設定する方、多いのではないでしょうか。

2018年 新年あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます! 今年もどうぞよろしくお

東大寺「華厳の教え」から2017年を振り返る

通常、京都や奈良は修学旅行で行った方が多いと思うのですが、私の場合、小

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Translate »
Back to top