懐かしい!友人からの手書きレシピ

posted on : 日常のあれこれ

ヴィースバーデンの家(アパート)は
私の人生 ”初” 、メゾネットになっています。

メゾネット部分は1部屋のみ。リビングルームもキッチンも寝室も全て下の階で、この部屋のみが唯一、カーペットが当初から敷いてありました。

家探しのとき、ネットで紹介しているページでは『寝室』として使用している画像が使われていましたが、最上階なので夏場は暑くなり寝苦しくなるのでは?と予測して、仕事部屋に。

しかし、困った事が1点。

三角型なので、両面の壁側に家具(本棚)を置けないのです。
本や荷物がまだ数箱ほど段ボールに入れたまま。

倉庫化になりつつあるのを少しでも避けるため、まずは箱から出していき、中身を改めて確認。

するとドイツ生活で全く見なかったものを発見!

広島から東京に上京する前から(かなり昔ですね…)持っていたもので、表面がビニールコーティングされています。主に使用していたのは上京する前と東京生活の前半のみ。ただ、何処で購入したのかが思い出せません。

アメリカの50年代〜60年代のものだろうと思い込んでいたのですが
よ〜く見ると小さく MADE IN HONG KONG

香港がまだイギリスに返還される約2年前に3泊4日だったか行った事があるので、もしかすると、そこで買ったのかな?と思っています。

ちなみに香港は、中華人民共和国へ返還されて以来、1度もいった事がありません。ドイツからだと遠いので、いつか日本に長く滞在できる時があれば、日本から香港、台湾へ行きたいですね。

さて、中身ですがレシピを書き込む側のページは紙はとっても薄いのですが、カテゴリ分けされている部分はイラスト付きの厚紙で仕切ってあります。

ページをめくっていくと、自分のレシピはゼロ!!(苦笑)

すべて、友人4名が手紙でくれたレシピを貼付けていました。

懐かしさいっぱいで、【イモ・ゴマ パンケーキ】のレシピを書いてくれた友人に、この画像を添付してメールで送った所、書いた記憶が一切ないよ!びっくり!と返信がきました。

なぜ、長年
出てこなかったのか…

あったのだけど、目に入ってなかっただけだとは思うのですが、折角なので、友人レシピをすべて作っていきたいなと思っています!

保存

保存

You might also like

お酒が強くなる一方で、ホロリと酔えなくなる

このブログで何度か書いた事があるので、内容が重複するようで申し訳けないのですが、私は日本にいた頃、ビ

クリスマス前にお掃除!プラスお箸の替え時

今朝、メール・チェックをした際、友人から「もう11月だね〜」という内容でメッセージが。確かに… もう

カルロス・カスタネダの本を発見

11月に入り、寒くなったものの、まだ手袋はいらない状態。今のところ、快適です!ちなみにハイツングもま

シェーネベルク区からミッテ区へ

Facebookのファンページには記載したのですが 引っ越しをしていて随分とブログの更新が滞ってお

大変だったベルリン戻り

1週間ほどフランクフルト郊外に滞在したのですが、ベルリンに戻るのがとても大変でした。 27日に

今年中に!気になっているのに手付かずのまま

2年前の冬だったと思います。友人から、壊れて使えない電化製品を捨てに行くのだけど、あなたもあるようだ

リューゲン島の石を使ってバスタイム

リューゲン島 へ旅行した際に浜辺で取ってきた石を バスタブに入れたり、バスルームに置いたりして楽し

見てると止まらない フライトレーダー24

今月のはじめ、楽しいメゾネット生活 にも書いたのですが 部屋の窓から見える旅客機。 ヴィース

手作り ポーランド パン

どこの国の人も生まれ育った国 の食べ物が恋しくなるようですね。 私が広島焼きを無性に食べたくな

てんとう虫とバッタで最強? 幸運の前兆

虫全般が嫌いな方には申し訳ない画像と内容なのですが 3日連続で「てんとう虫」が夜、寝室に入


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
ヴィースバーデン ゾンネンベルク城塞(Burg Sonnenberg)

日本を離れて以降、こちらの生活で一切使うことがない元号表記ですが、新元

下車した後は聖エリーザベト教会へ!ネロベルク鉄道(3)

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2) の続きとなりま

長期間ブログを放置…

年末年始のきちんとした挨拶もないまま、長期間ブログを放置していました。

やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

鉄道マニア必見?! ネロベルク鉄道(1)

本日使用している全ての画像は、ゲッティンゲンから ヴィースバーデンに

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on tumblr

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top