(5)パリ クリストフ ルメールの路面店

posted on : ○ 旅 - フランス

やっぱり「パリ」はファッションの街…

改めてそう思いました。ただ、20代前半の時に初めてパリに来た印象と変わりはなく、日本の雑誌で特集を組まれているような、お洒落『パリジェンヌ』や『パリジャン』がウヨウヨしているわけではございません!

個人的に思うのは、東京の方が着ている洋服に関していえば最先端。”新しい”、お洒落・平均値が高いのだと思います。ただ、パっと目をひくカッコイイ(容姿ではなく)着こなしの人がいるんですよね。パリには。もう目の奥に焼き付いている素敵な着こなしの『パリジャン』2名。オリジナリティ度が高いのだと思います。

私がイラストに描いて説明できれば良いのですが、なかなか文章だけで表現しにくいです。「何」(ブランド)を着用してるかではなく、その人自体に「スタイルはある」のだと思います。私もそうでありたいっ!

パリ クリストフ ルメール

さて、本題は「クリストフ ルメールの路面店」です。行ってきました。

むか〜し、私はクリストフ ルメールの紺色のシャツを1枚のみ持ってました。残念ながら、現在は1枚も持っていません。カタログを頂いて帰ったのですが、憧れのスタイルのものが多かったです。

友人のEMIKOちゃんはクリストフ ルメール氏とはパリ在住時代の友人だったそうで、手紙を書いてスタッフに手渡ししていました。週に1度だけルメール氏はお店にくるのだとか。この日は来店ナシの日だったようです。

パリ クリストフ ルメール

お店に入って手前がレディース・フロアで、様々な鏡が飾っているコーナーが素敵でした。これはヨーロッパに住んでいる方であれば比較的、ヴィンテージやアンティークのミラーは入手しやすいのでマネできそうですよね!

奥がメンズ・フロアでこれまた様々な色と形をしたスピーカーが積み重なって飾られていました。うろ覚えなのですが、店内の音楽はこのスピーカーから音が出ていたような…

パリ クリストフ ルメール

秋冬のカタログの中で数点ほど、すご〜く気に入った洋服とスタイリングがありました。特に上画像のページを見た時、この冬は「ライト・グレーのタイツ」が欲しいな…と。冬だと黒い洋服でタイツまで黒にする事が多くなりがちですが、そこをあえてライト・グレーで。

ベルリンの厳しい冬を考えると、正直ナーバスになっちゃうのですが、人生楽しまないと!

LEMAIRE Paris Boutique
28 RUE DE POITOU
75003 PARIS
http://www.lemaire.fr

You might also like

(1)久々にパリへ

3日間ほど Paris に行ってきました。 今回はパリ在住歴が長かった(現 LA在住)モデルの

(6) パリ ベトナム料理 Au Coin des Gourmets

Parisで美味しかったベトナム料理のレストラン『Au Coin des Gourmets』(オウ・

パリ同時多発テロ後 国境はノーチェックだった…

去年の12月上旬、初めて陸路でパリに行ってきました。 ベルリンに住んでいた頃、テーゲル空港から

(3)フランスの紅茶 ダマンフレール

朝は断然、紅茶派!という友人に連れられ、初めて「ダマン・フレール」に行ってきました。 ちなみに

パリ CINQ MARS

(2) パリ CINQ MARS でディナー

パリ滞在中は欲しいものだらけでしたが、買い物は殆どなし。折角なので美味しいものを食べて、飲みたいと思

(2)パリの松永 麻衣子さんに会ってきました!

今回、Parisの旅で松永 麻衣子さんに会ってきました! 『chocolatmag』で

(8)パリ お店めぐり

引き続き『Parisシリーズ』で前回の(7)パリで美味しかったクスクス Chez Omar からの続

Chez Omar

(7)パリで美味しかったクスクス Chez Omar

店内の様子やカードのみで食事(クスクス)の画像はないのですが、ランチでクスクスを食べた『Chez O


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298
ヴィンテージの灰皿スタンドを観葉植物スタンドに

家に喫煙者はいませんが、ドイツ製 50年代の 「ヴィンテージ 灰皿ス

メイソンジャー入りのシュナップス O’Donnell Moonshine

ヴィースバーデン ストリート フード イベント の続きです!

お寺マルシェ 明光寺 vol.2 お知らせ(その1)

再来月、11月3日(金)の文化の日に 広島市、安佐北区深川に

クロアチア スプリット ショルタ島の猫

噂で聞いてた通り、ショルタ島はネコが多かったのですが 飼い猫ではなく

ヴィースバーデン ストリート フード イベント

鮮明に覚えているのですが、8月末日にガツンと寒さを感じ 秋の到来をひ

  • DILL objects profile

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top