「 ● いろいろヴィースバーデン 」 一覧

メイソンジャー入りのシュナップス O’Donnell Moonshine

ヴィースバーデン ストリート フード イベント の続きです! ベルリンから販売促進にきていたというのは、メイソンジャーに入った シュナップス、O'Donnell Moonshine(オドネル

ヴィースバーデン ストリート フード イベント

鮮明に覚えているのですが、8月末日にガツンと寒さを感じ 秋の到来をひしひしと感じました。 窓から見える、向かい側の木の葉もオレンジや茶色い色が混じってきているので、秋の紅葉もそろそろなのかなと

ヴィースバーデン おすすめカフェ ヴィラ クレメンティーネ

ヴィースバーデンで家探しをしている時期も含め、既に数回ほど 利用した、ヴィラ クレメンティーネ。 ブログのために... と思い、毎回スマホをフル充電させた後 向ってましたが、タイミング悪くて

ヴィンテージ ランプを分解!銅の錆、緑青の落とし方

まさか、私が自分でランプを分解してみようなんて思うとは... 先週、手に入れたデニッシュ・デザインのヴィンテージ ランプを 入手したのですが、ガラス製のランプシェードからチラチラ見える 緑色

ヴィースバーデン Fritz Kunder

まだ先なのですが、今年の冬に予定している一時帰国のための お土産を引き続き、探索しております。 何でもある日本で、売っていないもの これが大きなテーマ! さすがに「産地もの」「ご当

メゾネット部屋 猛暑日はサウナ状態かも

ここ数日、本格的に夏到来! といった暑さ。 今日、最高気温は32度まで上がるようで、既に朝から 廊下と寝室以外の部屋はモワ〜ンとした空気でした。 恐るおそる、メゾネット部屋への階段を上

ヴィースバーデン eigenart7 ヴィンテージ ストア

ベルリンだと多い、ヴィンテージを扱うインテリア ショップ。 私はベルリン時代、蚤の市だけではなく、お店もかなり利用しました。 ゲッティンゲンはというと2軒ほどあって、1軒は古着がメインのお店。

美味しいキムチを求めて

ゲッティンゲンからヴィースバーデンに引っ越して、何が一番嬉しいかというと 納豆が購入できる事! ゲッティンゲンに住んでいた期間はベルリンとフランクフルトに行く時に 買ったり、夫が出張に行く際

ドイツの近所付き合い

ヴィースバーデンに引っ越して2ヶ月経過した頃でしょうか。建物中のエントランスで会った男性が、「ヒンターハウス(奥の建物)に住んでいたのですが、今日から手前の建物に引っ越します。宜しく」!と声をかけてき

ヴィースバーデン ビーブリッヒ

Schlosspark Biebrich(シュロスパーク ビーブリッヒ) に行ってきました! 場所はヴィースバーデンの中心地ではないので 徒歩移動では厳しい距離。バスを使いました。 家

Museum Wiesbaden ヴィースバーデン 博物館

家探しをしていた頃から、早めに行こうと思ったいた ヴィースバーデン博物館。 早めにという予定が遅れにおくれ、やっと先週の日曜日に 行ってきました。 想像していたよりも中は広かっ

ヴィースバーデンのカフェ 観葉植物だらけ!Café Klatsch

インターネットの無線LANトラブルで、かなり長い間 ネットが使えなかったのですが、その間、近所にある Café Klatsch(カフェ クラッチ)に通っていました。 とはいえ、毎日ではありま

ヴィースバーデン おすすめのカフェ / Cafe Paris

今年の1月、ヴィースバーデンで家探しをしていた時期です。 歩いている最中に、ぼんやりと黄色の照明にPARISとあった 看板が目に留まりました。 Aの部分がエッフェル塔のシェイプ。

Kletterwald ネロベルグ ヴィースバーデン

イースター休暇で先週の金曜日から2泊3日でベルリンから友人カップルが泊まりに来てくれました。 ヴィースバーデンに引っ越して初の来客です! 彼等は飛行機ではなく、フランクフルトまでICEを利

カメルーンの青年に助けられる

断ったらいきなり豹変!引っ越しトラブル の続きです。 オーナーの奥様に"前日" に、明日の12時まで引き取りに来い! と無理難題をふっかけられ、危機状態だったのですが、無事にゲッティ

や〜っと、ヴィースバーデンへ

や〜っと、引っ越し出来ました。 家の契約自体は2月1日からだったのですが、沢山のトラブル続きで なかなかヴィースバーデンへ、完全に引っ越しが出来ず。 そのトラブルというのは、ドイ

初めてベルリン以外でビザ更新 ②

初めてベルリン以外でビザ更新 ① の続きです。 3回目のビザ更新をベルリンでした際、3年間のビザだったのですが、この更新1年後にゲッティンゲンへ引っ越しました。 ドイツ国内引っ越し

ドイツ国内の引っ越し ④

ドイツ国内の引っ越し ③ の続きです。 ベルリンでの家探しをしていた同じ時期(去年の秋)に 実はフランクフルトも1件だけ内見に行きました。 ほんとウンザリだったのですが、その"1件"も内

ヴィンテージの灰皿スタンドを観葉植物スタンドに

家に喫煙者はいませんが、ドイツ製 50年代の 「ヴィンテージ 灰皿ス

メイソンジャー入りのシュナップス O’Donnell Moonshine

ヴィースバーデン ストリート フード イベント の続きです!

お寺マルシェ 明光寺 vol.2 お知らせ(その1)

再来月、11月3日(金)の文化の日に 広島市、安佐北区深川に

クロアチア スプリット ショルタ島の猫

噂で聞いてた通り、ショルタ島はネコが多かったのですが 飼い猫ではなく

ヴィースバーデン ストリート フード イベント

鮮明に覚えているのですが、8月末日にガツンと寒さを感じ 秋の到来をひ

  • DILL objects profile

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top