「 ◎ デザイン / アート / 博物館 」 一覧

アントワープ旅行 ⑥ 眺め最高!MAS(Museum Aan de Stroom)

建築見学と最上階の展望台目的で、アントワープの 複合ミュージアム、MAS に行ってきました! 建築物の詳細に関しては、何も予備知識がなかったのですが、外観を ぱっと見て、何となく "

アントワープ旅行 ④ MoMu マルジェラ ザ エルメス イヤーズ

アントワープに行くのであれば、ココへは絶対に... と心に強く決めていた場所、モード美術館。 念願だった、Margiela The Hermès Years マルジェラ ザ エルメス イヤー

デンマーク インテリア雑誌 ALT INTERIØR

2013年、ベルリンから陸路で行ったデンマーク(コペンハーゲン)。 既に4年も前になるとは... 最近のような、遠い昔のような。 何とも不思議な感覚です。 ゲッティンゲンからヴィースバ

フランクフルト コミュニケーション博物館

家探しの時期、よく行っていたフランクフルト市内。 ヴィースバーデンに居を構えてからは、よっぽどの用事がない限り、行かなくなったのですが、夫のベルリン時代の友人が、フランクフルトで美術館巡りをして

Museum Wiesbaden ヴィースバーデン 博物館

家探しをしていた頃から、早めに行こうと思ったいた ヴィースバーデン博物館。 早めにという予定が遅れにおくれ、やっと先週の日曜日に 行ってきました。 想像していたよりも中は広かっ

ヴァイマー ( ワイマール ) バウハウス大学を見学

バウハウス Haus am Horn (ハウス アム ホルン) につづいて、バウハウス大学も行ってきました。 行く当日に知ったのですが、夫と義弟が事前にツアーを申し込みしていたのです。金額は7

バウハウス Haus am Horn (ハウス アム ホルン)

旅行前からバウハウス大学はしっかり頭に入れていたのですが、義弟(Weimar在住)に、 Haus am Horn には行くよね?と聞かれるまで… 実は全く存在を知りませんでした。 Haus a

Berlinische GalerieでERWIN WURM展

6月中旬に2泊3日ほどベルリン滞在したのですが、Berlinische Galerieで 今年の4月から開催しているERWIN WURM 展に行った事をブログに書いておりませんでした。 8月2

ウィーン美術史美術館と館内のカフェ

ウィーンで卓球したくなったらココ! の続きとなります。 ウィーン大学で研究職をしているドイツ人女性Vさんと卓球場で合流後、大学に移動。ランゲガッセから、かなり近い場所にあります。キャンパス内に

デュッセルドルフ K21 STÄNDEHAUS(1)

先月末、念願だった K21 STÄNDEHAUS へやっと行ってきました! デュッセルドルフは初めてではなく2回目なのですが、初回はケルンから短時間の日帰りだったため、美術館へは行けず。ただディ

楽しめる ベルリン 北欧5カ国大使館

旧ブログから大半の記事をひっぱって、新ブログへの引っ越しを完了させたと思っていたのに、PLAY NORDIC 展の記事が見つからない! 調べたところ、画像を撮影したのみで 最初から記事を書いて

Drawings Storage

先々週、 Tian Fu で、特に誰の誕生日でもなかったのですが、友人(カップル含め)9名が集まり、夕食をしました。 そこで、ベルリン ベースのイタリア人画家のジョバンナに、ホームページの更新

ライプツィヒ 日帰り旅行 (2) グラッシィ工芸美術館

日帰り旅行でのメインとなる場所「グラッシィ工芸美術館」に行ってきました。 MUSEUM IM GRASSI (グラッシィ工芸美術館) http://www.grassimuseum.de

レイモンド ペティボン / CFA ベルリン

レイモンド ペティボン (Raymond Pettibon) の FANZINES を語るトーク・イベントに行ってきました。場所は、CFA Berlin FANZINES ですが、同人誌 と言え

印象的なセルフ ポートレート

時々、波のように押し寄せてくる感情...『Facebook疲れ』 とはいっても私個人のであって、DILL objectsのファン・ページではございません。※ いつも見てくれてる方達、心から感謝です!

実はどこかで繋がっている?

去年、9月に Schinkel Pavillon であった Gelitin のパフォーマンス。 この時期、知人の従兄弟がアムステルダムからベルリンに遊びにきてて、連れてってくれたのです。そうじゃ

ペルガモン博物館

この夏に『ペルガモン博物館』に行った事を忘れていました… いつもで行けるや〜なんて思ってると行く機会なし。特に遠くもないのに。いつか、いつか… と数年経過。日本から友人2人が観光でベルリンに来た

Norio Takasugi (高杉憲央)GALERIE ALBRECHT

ノリオ君の first solo show のオープニングに GALERIE ALBRECHT へ行ってきました。 武蔵野美術大学出身でベルリン在住のアーティストです。残念ながら顔写真はござい

HENRIK VIBSKOV (ヘンリック ヴィブスコフ)

Nordic Design Today – exhibition に行ってきました! 展示ワンフロアのみ。入場料は『無料』です。 私は会場が徒歩圏内の上、デンマーク出身のデザイナー H

久保舎己 (くぼ すてみ ) 版画集

ベルリンを拠点にアートコーディネーターとして活動されている河村恵理さんがコーディネートされた関係で知った、版画家の久保舎己さん。 こちらの『久保舎己 版画集』は、日本ではなくドイツから出版され、

ビション フリーゼ 子犬に足の障害 引き取り不可…

ヴィースバーデンは、ここ数週間ほど連続して過ごしやすい気候。 さわや

ヴィンテージ ランプ 分解から組み立て完了!

購入時から、かなり汚かった デニッシュ・デザインの ヴィンテージ ラ

ヴィースバーデン おすすめカフェ ヴィラ クレメンティーネ

ヴィースバーデンで家探しをしている時期も含め、既に数回ほど 利用した

勉強しなきゃ! ドイツ 犬の本

先日、夫が犬の本を三冊ほど抱えて帰宅してきたのですが どうやら職場の

アントワープ旅行 ⑧ ホテル Hotel Diamonds and Pearls

アントワープで泊まったホテルが中心地にあり、移動に便利。 おまけに、

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top