「 ◎ カフェ / レストラン 」 一覧

並べば良かった!後悔の Brenda’s French Soul Food

「 旅 – America 」の続きになります。 (まだまだ、続きます!) サンフランシスコに滞在してた際、いつも朝はコーヒーを求め、散歩がてら20分近くホテルの周辺を歩いていたのですが、ある

Malibu Farm Pier Cafe(マリブ ファーム ピア カフェ)

「 旅 – America 」の続きです。 (※まだ続きます!) 昨日の『Malibu Pier(マリブ ピア)の風景』で書き切れなかった Malibu Farm Pier Cafe

ロザンゼルス ベトナム レストラン Blossom と Mohawk General Store

長く、休みやすみ書いているので間があいてしまいましたが 「 旅 – America 」の続きです。(※まだ続きます!) 数年前にベルリンに住む友人からオススメのブログやホームページを沢山教わっ

ロザンゼルス Superba Food + Bread で朝食を

「 旅 – America 」 の続きとなります。 サンフランシスコでは、きちんと調べずに外食しただけあって、失敗だらけだったのですが、LAには広島時代からの友人、EMIKO (花輪咲子ちゃん)

ベルリンでコーヒー カッピングを体験

先週の木曜日から週末にかけてベルリンに滞在してきました。 今年の3月にベルリンからゲッティンゲンに引っ越してきて5ヶ月目。その間、アメリカ旅行をしたので、まだ感覚的に旅人のような気分です。

ANN’S COFFEE SHOP で朝食を

前回からの続きになります。 旅行中は3食とも全て外食ですませていたので、Santa Cruz Ave には計4回ほど朝食を食べに通いました。 ホストの家から徒歩圏内にあった ANN'S C

黒いマカロンの正体は?

毎回『黒いマカロン』を求め DU BONHEUR に行けば、Lakritze macaron (ラクリッツ マカロン)は既に完売。夕方以降に行くのが原因だと思われます。 大半の日本人が苦手、もし

コンディトライ DU BONHEUR

前から気になっていたものの、外から見る店内の雰囲気(インテリアが...)に心が動かされず、行かずじまいだったの『DU BONHEUR』 このお店で朝食を食べよう! という事になり、数週間前の週

西八王子 Gare de M(ガレ ド エム)

友人の旦那さんが、西洋料理店 Gare de M(ガレ ド エム)を オープンしました! 店名の由来は、店主(友人の旦那さん)が鉄道好きなので、単純にフランス語で「M (宮澤) 駅」という意味

イタリアン カフェ salumeria lamuri

友人とKöpenicker Straßeを歩いていた時に、ひときわ目立っていたお店を発見! zapf に用事があったので、買い物の後に御茶でも飲もうという話になり、入ってみました。 Ca

P103 Mischkonzern

最近、この P103 Mischkonzern に行く機会が多いのですが、夜はチャンスを逃し続け、日中の御茶しかした事がありません。 この界隈、ギャラリーが多くある地域なのですが、オープニングが

ピエロギを食べに pierogarnia へ

本当は先週、スティーヴ・マックィーン監督最新作、映画『12 Years a Slave』 (邦題:それでも夜は明ける)を観た後、夕飯はピエロギを食べに行こう!という予定だったのですが… あまり

ベルリン Cafe Einstein Stammhaus

ベルリンに旅行に来られた方は、ガイド本にも紹介されていて有名なので、既に行かれたり、ご存知の方も多いと思います。Cafe Einstein Stammhaus ネットでの情報量も多く、ブログに書

(7)パリで美味しかったクスクス Chez Omar

店内の様子やカードのみで食事(クスクス)の画像はないのですが、ランチでクスクスを食べた『Chez Omar』を紹介します。 ココも同じく、Paris在住歴が長かった EMIKOちゃん に

(6) パリ ベトナム料理 Au Coin des Gourmets

Parisで美味しかったベトナム料理のレストラン『Au Coin des Gourmets』(オウ・コワン・デ・グルメ)食べるのに集中しすぎて、写真ナシです。 ココは EMIKO ちゃん、オスス

(2) パリ CINQ MARS でディナー

パリ滞在中は欲しいものだらけでしたが、買い物は殆どなし。折角なので美味しいものを食べて、飲みたいと思ってたので外食代だけはケチらないようにしました。カフェ、ランチ、ディナーと... フラ

FROLLEIN LANGNER / ノイケルン

カフェ Frollein Langner は、ベルリンでパン職人として働く傍ら、ケーキとお菓子のブランド「Kirschbaum」を立ち上げた Minaさんを通じて知ったのがきっかけ。 彼女が日曜

Weinerei FORUM

2回ほど立て続けに『Cafe/Restaurant』カテゴリでオープンから1年未満のカフェを記事にしましたが、今回は新しいカフェではなく、夜はBarになるお店です。確か、夜はdonation形式。グラ

BULLYSBAKERY – ノイケルン

ノイケルンにあるカフェ BULLYS BAKERY こちらも比較的、新しいカフェです。 今回は、以前からどうしても会ってみたいアーティストがいて、たまたま友人の友人だったという事が判明したとい

蔦屋書店 – Anjin アンジンで「暮しの手帖」を読む

カテゴリの「旅 - Japan」にこの「代官山 蔦屋書店」の記事を入れるのは、少々気がひけたのですが、ベルリンから日本へ行き、再びベルリンに戻ったという事で「旅」カテゴリに入れさせて頂きます。

ビション フリーゼ 子犬に足の障害 引き取り不可…

ヴィースバーデンは、ここ数週間ほど連続して過ごしやすい気候。 さわや

ヴィンテージ ランプ 分解から組み立て完了!

購入時から、かなり汚かった デニッシュ・デザインの ヴィンテージ ラ

ヴィースバーデン おすすめカフェ ヴィラ クレメンティーネ

ヴィースバーデンで家探しをしている時期も含め、既に数回ほど 利用した

勉強しなきゃ! ドイツ 犬の本

先日、夫が犬の本を三冊ほど抱えて帰宅してきたのですが どうやら職場の

アントワープ旅行 ⑧ ホテル Hotel Diamonds and Pearls

アントワープで泊まったホテルが中心地にあり、移動に便利。 おまけに、

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top