ヴィースバーデン おすすめのカフェ / Cafe Paris

今年の1月、ヴィースバーデンで家探しをしていた時期です。

歩いている最中に、ぼんやりと黄色の照明にPARISとあった
看板が目に留まりました。

Aの部分がエッフェル塔のシェイプ。

この日はまだ、年明けから間もない時だったので
残念な事にお店はお休み。

入り口のドアのところに休みの日と開店時間の手書きメモが張られていたのでスマホで写真を撮り、日を改めオープンしている時に行ってみました。

入店してすぐのスペースは、黒を基調としたガラス什器。
ケースの中はケーキやチョコレートが美しく陳列されていました。

短かめの階段をのぼると店内は縦長のクラシカルなスペースが!

そして、奥側は何やら薄暗〜いお部屋が…

引き寄せられるように照明がぼんやり灯るスペースを選びました。

壁中、ゴールドフレームの絵画や写真に古いフランス語の本やオブジェ類。

すべてがフランス製なのかな?と店内を見回してチェックしたところ、中にはドイツのヴィンテージ写真や小物類もあり、ガチガチに”フランスのみ”で、というわけではないようです。

1人で読書したり、友人とゆっくり会話を楽しみたい方によさそうなカフェで、特に薄暗い奥側は異国情緒あふれる空間。

今風のカフェとはインテリアが全く違うので、新しくなくても意外に新鮮です。

お客さんがいなくなった隙に、素早く写真を取ったのですが、入店した時は奥側の部屋は満席でした。手前の明るいスペースは1組だけ。

大半の方が吸い込まれるように奥側の空間を選んでしまうのかもしれません。

Cafe Paris Wiesbaden
Moritzstraße 17, 65185 Wiesbaden
※ フリーWi-F なし。

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

You might also like

ヴィンテージ ランプを分解!銅の錆、緑青の落とし方

まさか、私が自分でランプを分解してみようなんて思うとは... 先週、手に入れたデニッシュ・デザ

エディンバラ No.1 High Street

フィッシュ&チップス を食べた後に腹痛が

エディンバラ空港から Airlink バスで市内へ! の続きになります。 Edinburgh

西八王子 Gare de M(ガレ ド エム)

友人の旦那さんが、西洋料理店 Gare de M(ガレ ド エム)を オープンしました! 店

カメルーンの青年に助けられる

断ったらいきなり豹変!引っ越しトラブル の続きです。 オーナーの奥様に"前日" に、

睡魔が襲う人気のBar

どこかしら、アットホームな雰囲気のバー。 人気のバーに行くと、多くの店内が黄色がかった

ヴィースバーデンのカフェ 観葉植物だらけ!Café Klatsch

インターネットの無線LANトラブルで、かなり長い間 ネットが使えなかったのですが、その間、近所にあ

小さなお皿でお腹いっぱいになる!Seerose

友人にベジタリアン レストランに連れてってもらいました! このお店の前を何度か通ったことはあるので

ワイマール 最古のカフェ Residenz Cafe & Restaurant

ヴァイマー ( ワイマール ) 最古のカフェ レストラン

10月に入り、終日グレーの雲が空を覆うようになり 冬の到来をひしひしと感じております。 再び

やっと行けた ♪ 広島 カレーの店 nandi ナンディ

夫は東京でのカンファレンスを終え、ゆっくり休む暇もなく仕事のため、羽田からドイツ(フランクフルト)へ

黒いマカロンの正体は?

毎回『黒いマカロン』を求め DU BONHEUR に行けば、Lakritze macaron (ラク


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298
ビション フリーゼ 子犬に足の障害 引き取り不可…

ヴィースバーデンは、ここ数週間ほど連続して過ごしやすい気候。 さわや

ヴィンテージ ランプ 分解から組み立て完了!

購入時から、かなり汚かった デニッシュ・デザインの ヴィンテージ ラ

ヴィースバーデン おすすめカフェ ヴィラ クレメンティーネ

ヴィースバーデンで家探しをしている時期も含め、既に数回ほど 利用した

勉強しなきゃ! ドイツ 犬の本

先日、夫が犬の本を三冊ほど抱えて帰宅してきたのですが どうやら職場の

アントワープ旅行 ⑧ ホテル Hotel Diamonds and Pearls

アントワープで泊まったホテルが中心地にあり、移動に便利。 おまけに、

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top