ヴィースバーデンのカフェ 観葉植物だらけ!Café Klatsch

インターネットの無線LANトラブルで、かなり長い間
ネットが使えなかったのですが、その間、近所にある
Café Klatsch(カフェ クラッチ)に通っていました。

とはいえ、毎日ではありません。
他のカフェも併用していたので1週間〜10日で1回の割合でしょうか。

ドイツに来てスマホを使うようになってからは、SIMはひと月1GBのプランにしていて、問題なかったのですが、さすがにWi-Fiと併用できない場合は全く足りませんね。

出先で頻繁にスマホを使用するわけではなかったので気付きませんでした。

さて、この Café Klatschですが、ベルリンのFriedrichshain(フリードリヒスハイン)にありそうだなと感じたのが、第一印象。

天井は高くレリーフがあって
上だけ見るとゴージャスですが、他はアットホーム。

サードウェーブ系によくあるスタイリッシュで洗練されたインテリアのカフェでありませんが、窓際の上部分に観葉植物がズラリ並んでいる効果なのか、落ち着けてリラックスできる感じ。

特に天気がよいと、日が差し込んで癒されます。

客層ですが、私のようにカフェ界隈に住むご近所さんが
メインなのでは?と思います。

特に週末の日中は子供を連れた家族が食事をとっているのをよく見かけました。

私はいつもカプチーノのみ、オーダーするだけだったのですが
通っていた後半は、幾つかお料理もオーダーしてみました。

左はルッコラとトマトがのっかってるトースト。

右側はグリーンカレー味のスープなのですが、スープは日替わりです。サイズは選べるのですが、個人的には小さいサイズで十分だと思います。

普通サイズはボウルのサイズ自体がとっても大きく、モリモリすぎ!パンもサービスでつくので、美味しかったものの、さすがに全部は食べきれませんでした。

私は煙草を吸わないので、けっこう長くこの喫煙ルームの存在に
気付かなかったのですが、こちらは喫煙OKのスペース。

禁煙スペースの方が断然広いですが、喫煙ルームも広めで圧迫感はありません。テーマは60年代のリビングルーム?といった雰囲気です。

カフェだけではなく、夜はバーになり、コンサート等のイベントスペースとしても使われているので喫煙ルームは必須なのでしょうね。

ヴィースバーデン中央駅からだと
徒歩で約15分〜20分弱かかる距離です。

Café Klatsch
Marcobrunnerstr. 9
65197 Wiesbaden
http://cafeklatsch-wiesbaden.de/

 
 

You might also like

カメルーンの青年に助けられる

断ったらいきなり豹変!引っ越しトラブル の続きです。 オーナーの奥様に"前日" に、

ヴィースバーデン 秋の風景

ヴィースバーデン すっかり秋模様になりました。 2週間前あたりからメゾネットの部屋の窓に、小

ヴィースバーデン ビーブリッヒ

Schlosspark Biebrich(シュロスパーク ビーブリッヒ) に行ってきました!

広島 美味しいケーキが食べられる quetzal (ケツァール)

初めてquetzal (ケツァール)に行ったのは2015年の秋。 地元の友人に連れて行っておら

ANN’S COFFEE SHOP で朝食を

前回からの続きになります。 旅行中は3食とも全て外食ですませていたので、Santa Cruz

やっと行けた ♪ 広島 カレーの店 nandi ナンディ

夫は東京でのカンファレンスを終え、ゆっくり休む暇はなく 仕事のため、羽田からドイツ(フランクフルト

ゲッティンゲン コンディトライ Cron & Lanz

先日、ドイツ国内の友人から来月にゲッティンゲンに行くので オススメのお店等あれば教えて欲しいとメー

ヴィースバーデン Fritz Kunder

まだ先なのですが、今年の冬に予定している一時帰国のための お土産を引き続き、探索しております。

Chez Omar

(7)パリで美味しかったクスクス Chez Omar

店内の様子やカードのみで食事(クスクス)の画像はないのですが、ランチでクスクスを食べた『Chez O

アムステルダム PEER PAPER PLATFORM

お散歩中、ひと際目立っていた黒色の外壁のお店。 立て看板には ART BOOKS MAGAZ


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

鉄道マニア必見?! ネロベルク鉄道(1)

本日使用している全ての画像は、ゲッティンゲンから ヴィースバーデンに

日本滞在終了!ドイツへ再び…

日本滞在中、そしてドイツに戻った以降もブログを放置しておりまし

再び日本へ 危険な暑さの日々…

先月、フランクフルト空港からルフトハンザ機で 帰国(一時帰国)しまし

ヴィースバーデン アフガニスタン料理 FASAN

一時帰国するたびに、聞かれる質問で多いのが 「和食(日本食)、恋しく

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top