ベルリン Cafe Einstein Stammhaus

ベルリンに旅行に来られた方は、ガイド本にも紹介されていて有名なので、既に行かれたり、ご存知の方も多いと思います。Cafe Einstein Stammhaus

ネットでの情報量も多く、ブログに書いてる方も少なくないので、カフェに関しての説明は省かせて頂きますね。

私は今まで、Cafe Einstein Stammhausでディナーを2回、御茶(時々ケーキ)を4〜5回でしょうか。そして今回初めて、友人に誘われて『朝食』を食べに行きました。

ベルリン Cafe Einstein Stammhaus

食事はそれなりに値段はする、という認識はあったものの、ドリンクに関しては、さほどオシャレカフェ系のプライスと大きく変わらないので、まったりしたい時、ラップトップを開いている人達を見たくない時、ココは良い。と思っていたのですが、久々に行きメニューを開いた際、ドリンク代(御茶やコーヒー系)の価格が上がってるように感じました。

たぶん、以前より値上がりしてると思います…

私はと〜きどき、カフェでラップトップ派ですが、周囲がラップトップ開いている率が非常に高い場合、その雰囲気にドっと疲れる時がありますよね。御茶をゆっくり飲みたい時や友人と会話を楽しみたい時は特にオススメのカフェです!

ベルリン Cafe Einstein Stammhaus

2階はBarになっていて、日中はクローズで中に入れなかったので磨りガラスの隙間からのぞいてみました。いつか2階でお酒のみたいですね。Barに行く機会があったら、再度、こちらにレポートします!

そして朝食ですが、ものすごいボリュームです。女性の場合はシェアを強くおすすめします。

ベルリン Cafe Einstein Stammhaus

Cafe Einstein Stammhaus の画像を私のFacebookのwallにポストしたところ、セレクトショップ The General Store尹さんがコメントをくれて、今回のポパイのコラムに”Cafe Einstein Stammhaus”の事を書いたよ!と教えてくれました。

後日、画像を頂いたので、掲載します!ただ、私の手元にポパイがないのでページ数がわかりません。号数は一番下にリンクを書いています。ぜひ、ポパイを手に取って読んでくださいませ!

2月になったので、新刊が出てバックナンバーになってるかもしれませんが…
私もポパイ読みたいです〜!

ポパイ コラム 尹 勝浩

The General Store
https://www.facebook.com/TGS.brick.made

Popeye No. 802(マガジンハウス ポパイ)
http://magazineworld.jp/popeye/popeye-802/

Café Einstein Stammhaus
https://www.facebook.com/CafeEinsteinBerlin?viewer_id=100000814813661

保存

You might also like

ゲッティンゲン コンディトライ Cron & Lanz

先日、ドイツ国内の友人から来月にゲッティンゲンに行くので オススメのお店等あれば教えて欲しいとメー

ロザンゼルス ベトナム レストラン Blossom と Mohawk General Store

長く、休みやすみ書いているので間があいてしまいましたが 「 旅 – America 」の続きです。

クリスマス時期の風景

この時期、15時をすぎると、だ〜んだん薄暗くなってくるのですが 街がほんのり街灯でオレンジがかって

FROLLEIN LANGNER / ノイケルン

カフェ Frollein Langner は、ベルリンでパン職人として働く傍ら、ケーキとお菓子のブラ

エディンバラ No.1 High Street

フィッシュ&チップス を食べた後に腹痛が

エディンバラ空港から Airlink バスで市内へ! の続きになります。 Edinburgh

黒いマカロンの正体は?

毎回『黒いマカロン』を求め DU BONHEUR に行けば、Lakritze macaron (ラク

時間をかけてお散歩 Mitte (Ackerstraße etc)

本日は朝から快晴だったので日が沈まないうちに家を出て、久しぶりに時間をかけて散歩してきました。

ドイツ国内の引っ越し ③

前回 ② からの続きで不動産会社から、唯一コンタクトしてくれた物件に関して 言われた内容な

お散歩 Tiergarten(ティーアガルテン)

先先週、 Tiergarten(ティーアガルテン)に散歩に行きました。実は約3年ぶり。今の住まいから

さよならベルリン!

2010年から住んでいるベルリンを離れ (※ ブログは2011年からスタート) 2年の予定で ゲッ


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 298
ビション フリーゼ 子犬に足の障害 引き取り不可…

ヴィースバーデンは、ここ数週間ほど連続して過ごしやすい気候。 さわや

ヴィンテージ ランプ 分解から組み立て完了!

購入時から、かなり汚かった デニッシュ・デザインの ヴィンテージ ラ

ヴィースバーデン おすすめカフェ ヴィラ クレメンティーネ

ヴィースバーデンで家探しをしている時期も含め、既に数回ほど 利用した

勉強しなきゃ! ドイツ 犬の本

先日、夫が犬の本を三冊ほど抱えて帰宅してきたのですが どうやら職場の

アントワープ旅行 ⑧ ホテル Hotel Diamonds and Pearls

アントワープで泊まったホテルが中心地にあり、移動に便利。 おまけに、

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top