印象的なセルフ ポートレート

posted on : ◎ デザイン / アート / 博物館

時々、波のように押し寄せてくる感情…『Facebook疲れ』
とはいっても私個人のであって、DILL objectsのファン・ページではございません。※ いつも見てくれてる方達、心から感謝です!

親しい友人たちが最初からFacebookをしてなかったり、既に離れぎみでポストしてない人達。最近、私自身も忙しい事もあり、このまま放置しようと思ってた矢先に…

来ました。私好みのポストが!今のところ、facebookから”完全に”サヨナラする事ができなさそうです。

以前、ベルリンに住んでいたカナダ人アーティストがカナダに完全帰国。
その方が、Umberto Boccioni(ウンベルト・ボッチョーニ)のセルフ ポートレートをfacebookにポストしていたのです。

boccioni

驚きました。… というのが、初めてみた写真のうえ、1907年とあったんですね。上画像を見てすぐ思い出したのがしたポーランドの画家、劇作家、小説家 etc…の ビトキェビッチ。Stanisław Ignacy Witkiewicz このセルフ ポートレートが1915–1917とあります。

witkiewicz

約10年後にビトキェビッチのセルフ ポートレート…
知らないだけで、この年代のアーティスト達が、同じよな鏡の前でセルフ ポートレートを撮ってる画像が、ま~だまだあるのかもしれませんね。私だけかもしれませんが、あぁ… 面白いっ!!!

ちなみに、Stanisław Ignacy Witkiewicz は去年に行った Berlinische GalerieVIENNA BERLIN のオープニングで絵を見て知ったのでした。

You might also like

ハンブルガーバーンホフの常設展

現代美術好きにはたまらない?! ヨーゼフ・ボイスやウォーホルの作品がみれる「ハンブルガーバーンホフ

久保舎己 (くぼ すてみ ) 版画集

ベルリンを拠点にアートコーディネーターとして活動されている河村恵理さんがコーディネートされた関係で知

ワイマール Haus am Horn

バウハウス Haus am Horn (ハウス アム ホルン)

旅行前からバウハウス大学はしっかり頭に入れていたのですが、義弟(Weimar在住)に、 Haus a

レイモンド ペティボン / CFA ベルリン

レイモンド ペティボン (Raymond Pettibon) の FANZINES を語るトーク・イ

Drawings Storage

先々週、 Tian Fu で、特に誰の誕生日でもなかったのですが、友人(カップル含め)9名が集まり

アントワープ旅行 ⑥ 眺め最高!MAS(Museum Aan de Stroom)

建築見学と最上階の展望台目的で、アントワープの 複合ミュージアム、MAS に行ってきました!

ワイマール バウハウス大学 見学

ヴァイマー ( ワイマール ) バウハウス大学を見学

バウハウス Haus am Horn (ハウス アム ホルン) につづいて、バウハウス大学も行って

Norio Takasugi (高杉憲央)GALERIE ALBRECHT

ノリオ君の first solo show のオープニングに GALERIE ALBRECHT へ

デュッセルドルフ K21 STÄNDEHAUS(1)

先月末、念願だった K21 STÄNDEHAUS へやっと行ってきました! デュッセルドルフは

ryoji ikeda db – Hamburger Bahnhof

先月、Hamburger Bahnhof (ベルリン) で開催中だった ryoji ikeda db


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

鉄道マニア必見?! ネロベルク鉄道(1)

本日使用している全ての画像は、ゲッティンゲンから ヴィースバーデンに

日本滞在終了!ドイツへ再び…

日本滞在中、そしてドイツに戻った以降もブログを放置しておりまし

再び日本へ 危険な暑さの日々…

先月、フランクフルト空港からルフトハンザ機で 帰国(一時帰国)しまし

ヴィースバーデン アフガニスタン料理 FASAN

一時帰国するたびに、聞かれる質問で多いのが 「和食(日本食)、恋しく

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top