鳥が家の中に入ってきた! 好奇心旺盛のアオガラ

posted on : 日常のあれこれ

今月の中頃、Blaumeise(ブラウマイゼ)が度々くるようになったという内容で書いたのですが、窓に止まっているだけだったのが、あれから2度も家の中に入ってきたのです!

鳥が家に入ってきたなんて、今まで経験したことがありません。

ドイツ(ベルリン、ゲッティンゲン)でもゼロだったのが、ヴィースバーデン生活で初めて。

窓は全開ではなく、換気のために少しだけ開けていたつもりでした。しかしその隙間から、いつのまにか侵入… (※ 野鳥の餌付けは一切、していません。)

1度目はなんと、同時に2匹!

リビングルームでアオガラが飛び回り、2匹とも何度も窓ガラスに体当たりしていたので、大慌てで窓を開けて逃がしたのでした。

住んでいる建物の中央てっぺんにも度々、アオガラがきていたのですが、ハト対策である剣山のようなものが設置されている場所は、アオガラは小さいので鳥よけの効果はナシ。

日によっては2匹、3匹ととまって和んでいる様子。

ちなみに、窓から見える中央部分は、裏側からみるとボロボロで
今にも崩れそうな姿ですが、表側の見える部分(下画像)だけに
彫刻が施されています。

余談ですが、設置されているハト対策、ハトには効果てきめんのようで、この場所にハトがとまっているのは一度も見たことはありません。

ハトで悩まれている方、長めのハリで垂直型ではなく、斜め(バッテンのかたち)のものを設置すれば、鳩糞の被害対策になるのではないかと思います!

というわけで私が住んでいる建物は、野生の鳩や大きめサイズの野鳥は大抵、アンテナにとまっています。

2度目の時は1匹だけアオガラが入っていたのですが、1度目の時と異なり飛び回らず、また入っちゃった♬ みたいな、妙に落ち着いた様子だったので、もしや最初の時と同じ鳥なのでは?と私は疑っています。

2度目の侵入からは窓を5cm弱しか開けないようにしました。

相変わらずアオガラは窓の外にとまり、部屋の中をのぞいているのを何度か見かけるのですが、かなり好奇心旺盛な鳥です。

アオガラの特徴を知ろうと思い、調べてみたら
2つほど非常に面白い内容の記事を見つけました。

AFPBB News:メスが魅力なくすとオスは興味失う、アオガラ研究
>http://www.afpbb.com/articles/-/2886310

オスの気を引くには身だしなみが重要

一般財団法人日本色彩研究所:亭主が働かないのは…
http://www.jcri.jp/JCRI/hiroba/COLOR/buhou/159/159-4.htm

パートナーの輝き(魅力)が失われると、「仕事にも子育てにも気合が入らない」というのは分かるような気もしませんか。ご亭主を働かせるにはあなたが輝いていないと…。

この記事を読んだ以降、アオガラを窓から見かける度に頭上の青色のチェックをするようになったのですが、私自身も『身だしなみ』を気をつけたいと思ったのでした。

保存

You might also like

ドイツの猫 外で見かけない?

ベルリン生活4年間で、猫が外でうろついているのを 見たのは1回だけ。 ゲッティンゲンでは1年

インフルエンザを自然治癒で治した経験

インフルエンザを自然治癒で治した経験

熱・のど・鼻にルルが効く♬ のCMにすっかり洗脳された母から『風邪にはルル』 それでも治らない場

春の到来

どうやらベルリンに春が到来したようです! 特に今週は、長い冬が終わろうとしてるんだと実感できる日々

2018年 新年あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます! 今年もどうぞよろしくお願い致します。 2018

気候の良い時期

かなり暖かくなってきました。 今日は半袖にサンダルの人を多く見かけ、夏がだんだんと近くなってい

お酒が強くなる一方で、ホロリと酔えなくなる

このブログで何度か書いた事があるので、内容が重複するようで申し訳けないのですが、私は日本にいた頃、ビ

ドイツ国内の引っ越し ①

去年の10月15日にゲッティンゲンの家を完全退去したのですが、実は9割近くの荷物はゲッティン

ドイツ国内の引っ越し ④

ドイツ国内の引っ越し ③ の続きです。 ベルリンでの家探しをしていた同じ時期(去年の秋)に

芥子色 (からしいろ) の 世界

東京に住んでいた頃、洋梨は高かった記憶があるのですが、もっぱら安価で購入できる「梨」(和なし)を好ん

クリスマス前にお掃除!プラスお箸の替え時

今朝、メール・チェックをした際、友人から「もう11月だね〜」という内容でメッセージが。確かに… もう


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
広島 安佐北町 はちみつ山 養蜂場

国産はちみつ、高いイメージありませんか? おそらく現在も、決して

ドイツで初めての干し野菜 

ドイツ生活で「干し野菜」を作ってみたい!という気持ちが長い間あったもの

ヴィースバーデン KAUFMANNS Kaffeerösterei

素敵だなぁ〜と思っていた店が、4ヶ月の日本滞在からドイツに戻ってきて、

青空が多い冬だけど、日本の家が寒すぎる

長めの日本滞在を終え、ドイツに戻って5日目。 毎日、早朝の4時あ

春暁陶器 フレームクッカー から炊きOK? 超耐熱陶器鍋

もっと早く出てきてほしかった... 母が家の倉庫から出してきた未

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

Back to top