ベルリンの家賃は引き続き値上がり中

久々にベルリン滞在してきました。
すっかり秋模様で道には枯れ葉だけではなく、カスタニエンもごろごろ。

ベルリンの秋

日本の栗のトゲように鋭くはないものの、きちんとイガイガはついています。

道を歩いていた時に、トゲ付きのカスタニエンが目の前にボタリと落ちた時は、さすがにビビりました。頭上に落ちてたら相当イタイはず…

今回のベルリン滞在の目的は「ベルリンでのアパート探し」

当初から約束の期限だった、約2年弱のゲッティンゲン生活がまもなく終了なのです。あっという間でした。

ベルリン アパート 内見

そして、現在もアパート探しに悪戦苦闘中です。
ものすごい人なんですよ。相変わらず。

上記の画像は2軒ともプレンツラウアーベルグ。左の物件は余裕で60人位は内見者がいたと思います。住居に入る迄、一列に並んでいましたからね。

右側は30人くらいでしたが、内見日は2日にわけて行われていたので、合計すると同じような人数になるのではないでしょうか。

内見の時に来ている不動産スタッフは強気でしたね。
こちらが提出を求めている書類を1つでも出せないという人、最初から応募しないでください!と皆に向って言っていました。

フリーランスなんですけど、◎◎書類はどうしたらいいでしょうか?とスタッフにかけよっていた男性がいましたが、選ぶ手間を省くためでしょうね。

私達も指示された書類は一式出したと安心していたら、3日後に、不動産会社から再度、夫の仕事先の雇用の正式な書類と私のゲッティンゲンでの住民票を出してくださいとメールが来ました。

すぐスキャンして送信しましたが、結果はまだわかりません。

このような状況に疲れ、ボヤいていたら、ベルリンに住む友人が面白い表現でメールの返信をくれました。

50倍の合格率をかけた就職活動みたい

なるほど。確かに。

50倍の合格率をかけた『住居選考に挑戦中』の上、引っ越し作業も始めていかないといけないので、なかなかブログ更新をする気持ちになれないでいます。

しかし、ヴァイマー・シリーズがまだ完了しておらず、エディンバラ内容もある上、先月はゲッティンゲンから陸路でオランダへ。

書かないといけない…とうか、書きたい内容がたんまり状態です。
気分を入れかえ、更新に努めたいと思ってます!

それにしてもベルリンの家賃、相変わらず、どんどん値上がっていて、とまる様子はこれっぽっちもないですね。広範囲で探せば難しくないのでしょうが、エリアを絞ってしまうと大変です。

You might also like

久々にFehrbelliner Platzの蚤の市

久々にFehrbelliner Platzの蚤の市に行ってきました。 観光客が一気に増える夏、

ドイツ国内の引っ越し ②

ゲッティンゲンを退去する前に次に住む家を探さないと! … という事で、特に9月は本腰入れ、

ベルリンの秋

すっかり秋の景色になりました! こちらは日本のように秋が長いわけではないので、天気の良

まだ8月ですが、もう秋模様?

去年の夏はかなりの冷夏。 サンダルを履いたり、ノースリーブの洋服を着た記憶がない位に寒かったの

ベトナムコーヒー フィルターを買ってみた

ここ数日、日中はムオ〜っとした暑さなのですが、日が暮れると東京生活時代を彷彿させる『ゲリラ豪雨』のよ

ベルリン ケーペニック Köpenick

ベルリン Köpenick (ケぺニック) に行ってきました!今年は少しでもあいた時間ができたらAB

初めて利用した国際eパケットが行方不明!

国際eパケットの存在を今まで知らず。 安くて(1kgなら1,985円)配達まで記録がつき安心!

ゲッティンゲン ヤコビ教会に登る

オーストリア旅行 の続き内容の前に 先週末、ヤコビ教会(St. Jacobi) に登ったので ゲ

や〜っと、ヴィースバーデンへ

や〜っと、引っ越し出来ました。 家の契約自体は2月1日からだったのですが、沢山のトラブル続きで

内側に釉薬が塗られていない器

数週間前に内側に釉薬が塗られていない器(デンマーク製)を購入。 『湯のみ』らしいのですが、お椀並みの


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
再び日本へ 危険な暑さの日々…

先月、フランクフルト空港からルフトハンザ機で 帰国(一時帰国)しまし

ヴィースバーデン アフガニスタン料理 FASAN

一時帰国するたびに、聞かれる質問で多いのが 「和食(日本食)、恋しく

広島 安佐北町 はちみつ山 養蜂場

国産はちみつ、高いイメージありませんか? おそらく現在も、決して

ドイツで初めての干し野菜 

ドイツ生活で「干し野菜」を作ってみたい!という気持ちが長い間あったもの

ヴィースバーデン KAUFMANNS Kaffeerösterei

素敵だなぁ〜と思っていた店が、4ヶ月の日本滞在からドイツに戻ってきて、

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • pinterest

Back to top