髪の毛がないのが好まれる?ドイツ赤ちゃん人形

posted on : ☆ 日常のあれこれ

地下鉄やバス等の公共の乗り物で『赤ちゃん人形』を
抱えている子供を頻繁に見ることって…

日本ではあまりないですよね?

赤ちゃん人形

ベルリンに住みはじめた頃、生活範囲で度々見かけた
“赤ちゃん人形” と共に行動する子供たち。

その姿はちょっとしたカルチャーショックでした。

赤ちゃん人形

中には、赤ちゃん人形をギュっと抱えた坊やまで!

その後はゲッティンゲン、現在はフランクフルトとドイツ国内を
漂流していますが、どこも同じで、ツルリとした頭の赤ちゃん人形を
抱えている子供を見かけます。

頭がうっすら茶色いのは髪の毛を色づけしているだけ。

ドイツ 赤ちゃん人形

ちなみに義理の弟の子供、2歳児はこの赤ちゃんと何処にでも一緒。
トイレに行く時も寝る時も抱えてます。

ドイツ 赤ちゃん人形

ところで赤ちゃん人形ですが、髪の毛がないのが
大事なポイントなのだそうです。

髪の毛があるとクシを使ってとかしたり、飾りをつけたりして楽しめるのでは?と髪の毛があるものを最初に買い与えたところ、人形に興味を示さず….まったく遊ばないので再度、ツルっと頭の赤ちゃん人形を買い直したのだとか。

あともう少しでクリスマスですが、子供に赤ちゃん人形のプレゼントを検討されている方、日本ではわかりませんが、髪の毛がないのが好まれるようなので、ご検討を!

You might also like

外貨(コイン)の保管方法に悩む

缶に入れ、保管していたせいで失敗した外貨(コイン) 私は旅行した際、残った外貨(コイン)を缶に

多肉植物レポート パテンシス

ベルリンに住んでいた頃に多肉植物の記事を幾つか書いたのですが、この時期に育てていた多肉植物は1種類の

アイス ベトナムコーヒーを作ってみました!

『ベトナムコーヒー フィルターを買ってみた』の続きになります。 問題だったベトナムコーヒーの「

ドイツ国内の引っ越し ②

ゲッティンゲンを退去する前に次に住む家を探さないと! … という事で、特に9月は本腰入れ、

ベルリンから引っ越して1年経過

早いもので、ベルリンからゲッティンゲンに引っ越して1年たちました。 日曜日のお散歩中に見かけた

シェーネベルク区からミッテ区へ

Facebookのファンページには記載したのですが 引っ越しをしていて随分とブログの更新が滞ってお

真剣に選び、大事に使い続ける事

キッチンに何かしら柳 宗理デザインのものを持っている方 決して少なくないと思います。 こちら

都内の猛暑は苦い思い出

続きの「オーストリア で11世紀の要塞城に宿泊(3)」の前に ひと休みさせてください。今日はここ数

思い込みと勘違い キンダー ショコ フレッシュ

こちら Kinder choco fresh といって、私の大好きなお菓子です。 下画

断ったらいきなり豹変!引っ越しトラブル

前回の記事に書いた、トラブル その2) の詳細内容です。 上画像はゲッティンゲンで借


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
初めてのキルタン「あいのわっか おとのわっか」

みなさん、Kirtan(キルタン) という言葉を聞いたことがあります

築110年の古民家 北広島町 峠の美容室 わらふ

前回「野の花かふぇ」を紹介しましたが、このカフェで ランチをした後に

広島 大自然の中にある 野の花かふぇ

昨日、ベルリンに住む友人からメールがきたのですが 文末に 『ベルリン

お寺マルシェ 明光寺 vol.2 (その3)

10月31日にフランクフルト空港からルフトハンザ機で出発。 今年は東

鳥が家の中に入ってきた! 好奇心旺盛のアオガラ

今月の中頃、Blaumeise(ブラウマイゼ)が度々くるようになったと

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top