アムステルダム 街の風景

posted on : ○ 旅 - オランダ

4泊5日、テッセル島で過ごした後は
1泊のみアムステルダムにステイしました。

ホテルはアムステルダム中央駅から近い
Hotel NH Collection Amsterdam Barbizon Palace
( NH コレクション アムステルダム バルビゾン パレス ) に。
名前が長い…

NH コレクション アムステルダム バルビゾン パレスのロビー

ホテルはシティーセンターに位置するので
1泊2日には非常に最適でした。

無目的に街中を
ひたすら歩いて散歩。

時間に余裕があれば
運河クルーズなんてのも良いかもしれません。

建物をみると、内装はどんな感じなんだろう?
家賃はどのくらいするんだろう?
と気になります。

同心円状にめぐってるんだよね…と頭の中で意識しながら歩いてみたものの、何度も橋を渡っていたら方向音痴のせいか、よくわからなくなり、Googleマップで何度も確認。

住むとすぐに慣れてくるのでしょうね。

私は、アムステルダムに住む友人は1人もいないので、お店の情報は何もわからず、そして得に調べもせず。

行き当たりばったりだったのですが、歩いてて気になったカフェ等に入ってみたので、引き続きアムステルダムの内容で更新します!

保存

保存

保存

保存

保存

You might also like

Sukha Amsterdam スーカ アムステルダム

カテゴリ 「 旅 – Amsterdam & Texel 」 の続きですが、この記事でア

アムステルダムの美味しいラーメン RAMEN-YA

「 旅 – Amsterdam & Texel 」の続きです。 滞在していたホテルから

テッセル島(その4)チノチノ差別事件 ②

『チノチノ差別事件 ① 』からの続きです。 何? 何が言いたいの? どういう意味?

テッセル島(その3)サイクリングの日々

テッセル島(その2)De Koog(デ コーフ) の続きです。 テッセル島に着いた翌日の午後

テッセル島(その4)チノチノ差別事件 ①

先々週でしょうか。長い付き合いの友人が3度目のインド旅行から日本に帰国したので旅話しを聞く為

アムステルダム 不思議なお花屋さん

すっかりブログに書くのを失念してたのですが、去年の秋 ゲッティンゲンから陸路でアムステルダム&テッ

アムステルダム PEER PAPER PLATFORM

お散歩中、ひと際目立っていた黒色の外壁のお店。 立て看板には ART BOOKS MAGAZ

ARCAM アムステルダム建築センター

「 旅 – Amsterdam & Texel 」シリーズの続きです。 Texel島は

テッセル島(その2)De Koog(デ コーフ)

テッセル島(その1)デン ヘルダーへ。 からの続きです。 島に到着後は再びバスに乗り、宿泊先

テッセル島(その1)デン ヘルダーへ。

アムステルダム 不思議なお花屋さん の続きになるのですが、行った順番はテッセル島が 先だった為


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
築110年の古民家 北広島町 峠の美容室 わらふ

前回「野の花かふぇ」を紹介しましたが、このカフェで ランチをした後に

広島 大自然の中にある 野の花かふぇ

昨日、ベルリンに住む友人からメールがきたのですが 文末に 『ベルリン

お寺マルシェ 明光寺 vol.2 (その3)

10月31日にフランクフルト空港からルフトハンザ機で出発。 今年は東

鳥が家の中に入ってきた! 好奇心旺盛のアオガラ

今月の中頃、Blaumeise(ブラウマイゼ)が度々くるようになったと

一滴の音 一滴の踊り ゆらゆら混ざる余韻(広島 LOG)

広島で友人(きくち まゆ ちゃん)が 出演するイベント告知です。

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top