デンマーク インテリア雑誌 ALT INTERIØR

2013年、ベルリンから陸路で行ったデンマーク(コペンハーゲン)。
既に4年も前になるとは…

最近のような、遠い昔のような。
何とも不思議な感覚です。

ゲッティンゲンからヴィースバーデンに引っ越してからも
今後もあると思われる引っ越し。

「移動に最適な家具」でもって、「長〜く使える家具」を探し
続けていますが、なかなか見つかりません。難しいですね。

こちらは、その2013年に参考がてらコペンハーゲンで購入した
デンマークのインテリア雑誌。ALT INTERIØR MAGAZINE

ヴィースバーデンに引っ越したばかりの頃、久々に引っ張り出して
ページの写真を眺めながら思い出したのが、コチラの家具。

様々な商品が紹介されていた中で、一番印象的で欲しい!と感じたもの。
細いフレームに引き出しという、非常にシンプルなデザイン。

これだと、再び何処かに引っ越す時がきても、持ち運びは簡単そうです。

Keiji Ashimzawa for Frama と記載されているのですが

ケイジ アシMザワ ???
M (エム) は不要だと思うので、誤字でしょうね。
建築家の 芦沢啓治(Keiji Ashizawa)氏 デザインの家具です。

35,000krとありますが、デンマーク クローネがよくわからない為
改めて FRAMA でユーロプライスを確認すると5 715ユーロでした。

日本での販売だと、どの位のお値段なのか気になります。

他、引き出しの「木の種類」によってもプライスが変わってくるのかなと
思いました。

ALT INTERIØR MAGAZINE ですが、デンマークの雑誌だけあって
掲載されてる商品は HAY(ヘイ)Gubi(グビ)、muuto(ムート)
かなり目立ちます。(この号だけかもしれませんが…)

おまけに、広告はロイヤルコペンハーゲン。

もちろん雑誌なので、他社の広告ページも多くあるのですが、スタイリストや
ディレクター等がオススメする商品ページで、2名もロイヤルコペンハーゲンを
あげているのを見ると、広告主の中の一社だから?
な〜んて勘ぐってしまいました。

個人的には、MilK DECORATION(ミルクデコレーション)マガジンの方が
掲載ブランド商品アピールが、押し付けがましくないので、好きなのですが
この雑誌で、芦沢啓治氏のデザインを知る事ができたので、それはそれで
大変良かったなと思っています。

いつの日か実物を見て、商品を実際に触ってみたいです!

You might also like

タマラ・ド・レンピッカのアトリエ

画集ではなく、初めてタマラ・ド・レンピッカの本物の絵画をみたのが2005年に東京都美術館で開催された

recycled home / ベイリー夫妻

以前、facebookの DILL objectsのファンページ のwallで、イギリス在住の163

60’s マグナム マガジンより ~ RENZ の広告 ~

string ( ストリング )につづき、コチラも壁に取り付けるタイプの棚になります。 デザインは

久保舎己 (くぼ すてみ ) 版画集

ベルリンを拠点にアートコーディネーターとして活動されている河村恵理さんがコーディネートされた関係で知

NOA ESHKOL ダイナミックなウォール カーペット

Dance composer であり、テキスタイルアーティストのNOA ESHKOL(ノア・エシュコ

HENRIK VIBSKOV (ヘンリック ヴィブスコフ)

Nordic Design Today – exhibition に行ってきました! 展示ワンフロ

MilK DECORATION(ミルクデコレーション)マガジン

去年の秋頃だったか、創刊された季刊誌『MilK DECORATION』(ミルクデコレーション)私はS

オーストリアのアーティストErwin Wurm

Berlinische GalerieでERWIN WURM展

6月中旬に2泊3日ほどベルリン滞在したのですが、Berlinische Galerieで 今年の4

アントワープ旅行 ⑥ 眺め最高!MAS(Museum Aan de Stroom)

建築見学と最上階の展望台目的で、アントワープの 複合ミュージアム、MAS に行ってきました!

Norio Takasugi (高杉憲央)GALERIE ALBRECHT

ノリオ君の first solo show のオープニングに GALERIE ALBRECHT へ


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
築110年の古民家 北広島町 峠の美容室 わらふ

前回「野の花かふぇ」を紹介しましたが、このカフェで ランチをした後に

広島 大自然の中にある 野の花かふぇ

昨日、ベルリンに住む友人からメールがきたのですが 文末に 『ベルリン

お寺マルシェ 明光寺 vol.2 (その3)

10月31日にフランクフルト空港からルフトハンザ機で出発。 今年は東

鳥が家の中に入ってきた! 好奇心旺盛のアオガラ

今月の中頃、Blaumeise(ブラウマイゼ)が度々くるようになったと

一滴の音 一滴の踊り ゆらゆら混ざる余韻(広島 LOG)

広島で友人(きくち まゆ ちゃん)が 出演するイベント告知です。

  • DILL objects profile

  • pinterest

  • follow us in feedly

  • manos

    manos

    naokoogawa

    nanamina

Back to top