ヒヤリ!猫が脱走 ako BERLIN にて

ベルリンを離れるという事で、今週は特に今まで気になっていたけど、まだ行ってないお店を中心に、お茶したり夕飯を食べに出かけています。

冷蔵庫の中を減らしていき、台所の半分は掃除しながら引っ越し準備に入っているので、このままベルリンを去る日まで「外食中心」になる予定。

今日は、プレンツラウアーベルクにある某インド料理のレストランで夕飯をしたのですが、人気の割には美味しくなかったので、残念だったねぇ〜と愚痴りながら、しょんぼり歩いて帰宅してたところ、知らなかったカフェを発見!

ako

入り口の扉にはネコのイラストが書かれており、店内にはネコがいました。プレンツラウアーベルクにも新たに猫カフェ?と思いながら、既に閉店時間だったのですが、入り口のドアをノックをし少しだけ開けて、スタッフの方と立ち話。

あれこれ質問してる途中、いきなり店内のフロアに寝転んでいたはずのネコが、ものすごいスピードで、少し開いてたドアの隙間から逃げ出してしまったのです。スタッフは3名いらっしゃったのですが、1名を店内に残し、猛ダッシュでネコを追いかけ出て行きました。

私も頑張って追いかけたものの… 全く追いつきません。罪悪感というか責任を感じ、ヒヤヒヤしていたところ、幸運にも数分後にスタッフが捕まえ、抱きかかえて店に戻ってきました。

このようなハプニングがあったにも関わらず、イヤな顔ひとつもせず、丁寧にいろいろ説明を続けてくれたのでした。猫カフェですか?という質問に対して、猫カフェではなく貸しスペース兼カフェ。冬の期間はネコは店内にいつもいるそうです。※ 夏場はネコはいたりいなかったり。

お店の名前が ako BERLIN で 『ako』というので、日本のお店と間違えられる事が多いのだそうです。韓国人の女性が運営するお店です。

ゲッティンゲンに引っ越した後もベルリンに来る機会があると思うので、チャンスがあれば行ってみようと思います。

それにしても、『猫が行方不明』状態にならなくて本当に良かったです!
久々に冷や汗かきました。(苦笑)

You might also like

Kusmi Tea(クスミティー)とYogi Tea(ヨギティー)

初めて私が Kusmi Tea(クスミティー)と出会ったのは、広島に帰省した際にEMIKOちゃん(現

インフルエンザを自然治癒で治した経験

インフルエンザを自然治癒で治した経験

熱・のど・鼻にルルが効く♬ のCMにすっかり洗脳された母から『風邪にはルル』 それでも治らない場

ベルリン(ノイケルン)でお花見

ベルリン滞在の2日目、お花見に誘ってもらい参加してきました。 日本より遅い桜の開花です。 た

初めてベルリン以外でビザ更新 ②

初めてベルリン以外でビザ更新 ① の続きです。 3回目のビザ更新をベルリンでした際、3

2ヶ月弱ぶり!ベルリン滞在

ゲッティンゲンに住み始めて約2ヶ月弱ほど経過しました。 不思議なのですが、既に半年いるような気

ベルリン ケーペニック Köpenick

ベルリン Köpenick (ケぺニック) に行ってきました!今年は少しでもあいた時間ができたらAB

大変だったベルリン戻り

1週間ほどフランクフルト郊外に滞在したのですが、ベルリンに戻るのがとても大変でした。 27日に

鳥が家の中に入ってきた! 好奇心旺盛のアオガラ

今月の中頃、Blaumeise(ブラウマイゼ)が度々くるようになったという内容で書いたのですが、窓に

空気が冷たくなり、サンダル履きはもう無理です

まだ8月下旬だというのに、先週あたりから急に寒くなりました。もうサンダル履きは無理といった感じで空気

カラスに襲われた記憶がよみがえる…

数日前から17時近あたりになると、カァ〜〜カァ〜〜と外からカラスの鳴き声がしはじめて、あっと言う間に


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
再び日本へ 危険な暑さの日々…

先月、フランクフルト空港からルフトハンザ機で 帰国(一時帰国)しまし

ヴィースバーデン アフガニスタン料理 FASAN

一時帰国するたびに、聞かれる質問で多いのが 「和食(日本食)、恋しく

広島 安佐北町 はちみつ山 養蜂場

国産はちみつ、高いイメージありませんか? おそらく現在も、決して

ドイツで初めての干し野菜 

ドイツ生活で「干し野菜」を作ってみたい!という気持ちが長い間あったもの

ヴィースバーデン KAUFMANNS Kaffeerösterei

素敵だなぁ〜と思っていた店が、4ヶ月の日本滞在からドイツに戻ってきて、

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • pinterest

Back to top