ロシア人夫婦のお宅にいたおデブ猫

posted on : 日常のあれこれ

1月、ブログを全く更新できず2月になってしまい、年末年始の内容を書くのは非常に気が引けるのですが… 書かせていただきます。

ドイツ生活で初めてベルリンではない場所で年越しをしました。

元旦

Montabaur(モンタバウアー)近くの田舎で過ごしたのでロケット花火も飛び交いませんし、大きな花火もあがりません。静か〜に2016年を迎えたのでした。

年明けは特に外出することもなく、殆ど読書に明け暮れていたのですが、彼の幼なじみ(女性)がミュンヘンから実家に帰省していると連絡があり、お宅訪問してきました。

彼女が5歳の時にロシアからドイツに移住してきた一家。ご両親はネコを飼っていると聞いていたのですが、姿はなく気配も感じません。

ディナーを済ませ、使用済の食器をキッチンに運んでいたら、食器洗い機の前に!!!

neko01

いました。いました。

体だけではなく、お顔もふっくら♡ したトラ猫。
ボールのように、まんまるです。

neko02

いつでも食べられように猫専用のお皿の中は、常時エサがある状態にしているのだそうです。

これだと太って当然ですよね。健康にはよくないのでしょうが、太めの猫ってやっぱりカワイイなぁ。

====

PS. 書きたい事は山ほどあるので、今月がんばろうと思ってます〜!

You might also like

ドイツ国内の引っ越し ②

ゲッティンゲンを退去する前に次に住む家を探さないと! … という事で、特に9月は本腰入れ、

インフルエンザを自然治癒で治した経験

インフルエンザを自然治癒で治した経験

熱・のど・鼻にルルが効く♬ のCMにすっかり洗脳された母から『風邪にはルル』 それでも治らない場

芥子色 (からしいろ) の 世界

東京に住んでいた頃、洋梨は高かった記憶があるのですが、もっぱら安価で購入できる「梨」(和なし)を好ん

最初は笑っていたものの… 聞き間違い

先月下旬から今月にかけ、訳あって頻繁に Wiesbaden (ヴィースバーデン)に通っていました。

念願だった多肉植物を頂きました!

日本だと簡単に手に入る『多肉植物』 しかし、ベルリンで売ってるのを見た事がなく、いろいろな人に

今年中に!気になっているのに手付かずのまま

2年前の冬だったと思います。友人から、壊れて使えない電化製品を捨てに行くのだけど、あなたもあるようだ

帰国したら、街はすっかりクリスマス風景!

2ヶ月近い、一時帰国を経てドイツ(ゲッティンゲン)に帰国しました。 街並はすっかりクリスマス!

思い込みと勘違い キンダー ショコ フレッシュ

こちら Kinder choco fresh といって、私の大好きなお菓子です。 下画

カメルーンの青年に助けられる

断ったらいきなり豹変!引っ越しトラブル の続きです。 オーナーの奥様に"前日" に、

ゆうパック LINEで簡単 再配達の申し込み!

日本って凄すぎる!!! 今回の一時帰国で一番、驚いたのが、ゆうパックの 再配達をLINEで『


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'filter_media_comment_status' not found or invalid function name in /home/dill-objects/dillobjects.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 286
やっと初乗車!ヴィースバーデン ネロベルク鉄道(2)

ネロベルク鉄道(1)の続きです。 Nerobergbahn駅の近

鉄道マニア必見?! ネロベルク鉄道(1)

本日使用している全ての画像は、ゲッティンゲンから ヴィースバーデンに

日本滞在終了!ドイツへ再び…

日本滞在中、そしてドイツに戻った以降もブログを放置しておりまし

再び日本へ 危険な暑さの日々…

先月、フランクフルト空港からルフトハンザ機で 帰国(一時帰国)しまし

ヴィースバーデン アフガニスタン料理 FASAN

一時帰国するたびに、聞かれる質問で多いのが 「和食(日本食)、恋しく

  • follow us in feedly

  • DILL objects profile

  • DILL objects on pinterest

  • DILL objects on Hiroshima info

Back to top